カイポケビズお試し体験記

介護ソフト・カイポケを試してみた感想や使い勝手について書いています!

介護事業所の新規開設時などに、割安なネット接続契約にはどうするのが良いか?

f:id:marrige130110:20180322145751j:plain

介護事業所を新規開設する時、インターネット接続をどうしようかと考える人は多いかと思います。また、既に開設はしているけれど、どうにもネットワークが遅くて業務に支障が出ているという人もいるかもしれません。

たかがインターネット接続と思われるかもしれませんが、実は毎月の費用、速度ってけっこう違うものです。特にネット回線が遅いと、サイトが見られないのでイライラしてしまうという人も多いでしょう。本記事では、そうした悩みのある方がどこでどうやってネット接続をすべきかということを考えます。

 

インターネット回線の契約ってわかりづらい

こうしたネット回線を契約する時に困った経験をお持ちの方は多いと思います。というのも、非常に複雑でわかりづらいからです。自宅のネット回線がその代表だと思いますが、携帯電話の契約でも、Wi-fiルーターでも同様です。速度がどれくらいでとか、コースごとで月額料金はこれくらいでとか、従量課金の場合にはこれくらいかかるとか、とにかく考えることがたくさんあります。携帯電話については、もはや店員さんでも完全に把握するのは難しいなんて話も聞きます。

ネット回線契約における様々な問題点

他にも単純に月額費用が高いですとか、いつ契約するのかわからないといった声も聞こえます。ネット接続契約は介護事業所を開設する時に悩むときが多いと思うのですが、ただでさえ忙しい状況にも関わらず、上記のようなネット回線について考えている余裕が無いという人も多いでしょう。このネット接続契約のわかりづらさはどうにかならないものでしょうか?

こういったことに時間を取られているとどうしても本業の業務に差し障りが出てしまいます。もちろん必要なことではあるのですが、それを以下に効率的に行うかが重要になります。介護業界でも働き方改革が叫ばれつつありますが、そうした本当に必要な業務の見極めが重要になってくるはずです。

kaipoke.hatenadiary.com

 

「カイポケ光」か「ほのぼの光」のサービスがおすすめ

結論としては、見出しにあるかいポケカNDソフトウェアのいずれかを利用するのがおすすめです。これらをおすすめするのは、両者がともに介護ソフトを提供する事業者だからです。介護事業者のサービスですから内容は信頼できますし、それぞれのサービスを利用していれば料金的にもお得になることがあります。

このように通常の契約をするよりも、介護事業者だからこそ安心・嬉しいポイントがあります。ですから、特段のこだわりがなければいずれかのサービスを利用するのがおすすめなのです。

サービスの充実度ではカイポケに軍配

では、どちらがおすすめかという話ですが、ざっと見た感じカイポケのほうがサービス内容的には充実しています。単純に比較をすれば、カイポケ光のほうが良いだろうなという印象です。サービス内容は下記です。

価格的にもお得になるなどのサービスがある
  • 戸建タイプ4,800円/月、マンションタイプ3,800円/月とおトクな価格
  • 提供エリアや品質、回線速度は『NTTフレッツ光』と同等(最大速度1Gbps)
  • カイポケ光電話・メールサービスなど追加サービスも充実
  • 介護事業所新規立ち上げ時に、カイポケユーザーには充実したサポート

カイポケ光、またカイポケの詳細については下記より公式サイトをご覧ください。まずは会員登録(無料です)だけでもしておくのがおすすめです。無料会員でもいろいろとサービスをお試しすることができます。

無料体験は公式サイトよりすぐにお申込可能 

ほのぼの光のサイトにはこうしたメリットのような記述は見当たらなかったのですが、介護ソフトほのぼのを使っている、使う予定であればほのぼののほうが良いのかなと思います。ほのぼのについては下記記事で紹介していますので、併せてご覧になってみてください。

kaipoke.hatenadiary.com

 

介護事業所の新規開設にはカイポケがおすすめ

以上、介護事業所のネット接続契約についてご紹介しましたが、ネット接続に限らず、カイポケでは事務所の新規開設をサポートするサービスが多数用意されています。下記記事で詳しく紹介をしていますので、これから新しく介護事業を始める予定だという方は是非ご覧になってみてください。

kaipoke.hatenadiary.com