読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カイポケビズお試し体験記

介護ソフト・カイポケを試してみた感想や使い勝手について書いています!

介護事業の売上アップにはカイポケが役立つ

カイポケ 介護事業の経営

f:id:marrige130110:20161216115810j:plain

「介護ソフト・カイポケで売上アップ」

介護施設が増える中、少なくない事業所が経営に悩んでいるという声を耳にします。激しい競争において、売上を着実にアップさせて、経営を安定させるのは決して簡単ではありません。それどころか、なかなか顧客が集まらず苦労している事業所も多いようです。

下記では、そのような状況において、いかに売り上げを確保していくのか、その方法を紹介します

~目次~

 

売上アップに役立つ介護ソフトのカイポケ

そこで今回おすすめするのが、

カイポケという介護ソフト

です。

詳細と無料お試しは公式サイトをチェック

カイポケは東証一部に上場する株式会社エス・エム・エスが販売する介護ソフトです。詳細については、ぜひ下記より公式サイトをチェックしてみてください。

また、カイポケは「最大で18か月間無料」でお試し利用が可能です。ですから、まずは実際にご利用になってみるのもおすすめです。

介護ビジネスをサポートする業務ソフト 2ヶ月無料体験受付中

 

それでは、ここからはカイポケが売り上げアップにどう役立つかを、「3つのポイント」で紹介していきます

 

1. 早期入金(ファクタリング)サービスで運転資金を安全確保

最初のポイントは「ファクタリング」についてです。報酬改定による売り上げ減で困っていたというような事業所にとっては非常に役立つサービスです。申し込み後3~5日程度で入金されますので機動性も十分です。

さらに詳しい内容については下記記事をご覧ください。

kaipoke.hatenadiary.com

2. 中小事業者向けの機能が充実

  1. 次のポイントはカイポケが「中小事業者を主な対象」として、役立つサービスをいろいろと展開してくれているところです。売り上げ管理機能によって簡単に数字がわかりますし、目標達成までの道のりも明確にすることができます。

さらに、ダイレクトメールの作成も簡単にできるので、これまでの苦労を大幅に削減することができるはずです。

3. イベント、セミナーなどが豊富

東証一部に上場する株式会社エス・エム・エスが販売するソフトという信頼感もあってか、よくセミナーやイベントが開催されています。先日は「2018年医療・介護ダブル改定対策!選ばれる事業所になるための1日」というイベントが東京であり、売上アップに悩む多くの経営層が駆けつけていました。カイポケであれば、こうした最新の業界動向にも確実にキャッチアップできるはずです

 

このようにカイポケを使うことで、さまざまな売上アップのチャンスを手に入れることができるはずです。

このようにソフトをオススメする最大の理由は、冒頭でも書いたように、やはり昨今の業界の競争激化です。下記ではその点について詳しく紹介していきます。

 

増える介護事業所の倒産

確かに介護業界自体は今後も大きくなるでしょうが、そのような中で、激しい競争に耐えられず事業を継続できなくなった介護事業所も増えてきているようです。東京商工リサーチの調査によると、2016年1-9月の「老人福祉・介護事業」の「倒産が77件」にものぼったそうです。2000年の調査開始以降、最大の数だったということで、介護事業所が直面している危機が浮き彫りになっていると言えるでしょう。

特に中小事業の経営が非常に苦しい

さらに、倒産した企業の内容を見てみると、負債が5,000万円以下という零細規模が約7割で、設立5年以内と開業したばかりの事業所が約半数となっています。つまりは、既に介護業界は徐々に固定化しつつあり、これからの新規参入というのはかなり苦労することが予想されると言っていいでしょう。

業種としては訪問・通所・短期入所が苦しい

業種としては訪問・通所・短期入所の倒産が増えているようです。いずれも2014年からは倍近い数字になっているようです。理由はさまざまでしょうが、特にこれらの業種の方々は今後も経営状況に目を光らせる必要があると言えるでしょう。

 

こうした状況に危機感を感じる方はぜひ一度カイポケに触ってみてください。上述の通り、最大で18か月、つまり1年半も無料でお試し体験できますので、まずは触ってみるだけでもメリットがあります。お気軽に無料お試ししてみてみるのがオススメです。

介護ビジネスをサポートする業務ソフト 2ヶ月無料体験受付中

 

また、売上アップのために、営業活動に力を入れたいという方には、下記の記事がオススメです。ぜひ併せてご覧になってみてください。

kaipoke.hatenadiary.com

具体的な営業活動の方法については、下記記事で詳しく紹介しています。

kaipoke.hatenadiary.com

 

 

以上、お読みいただきありがとうございました。