読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カイポケビズお試し体験記

介護ソフト・カイポケを試してみた感想や使い勝手について書いています!

介護事業所の経費削減案を考えているならカイポケがオススメ

「カイポケなら効率的にコストダウン可能」

f:id:marrige130110:20161214103302j:plain

介護事業所に限った話ではありませんが、いかにして会社の経費を節減するかということについては、どこの会社でも非常に重要な課題なのではないでしょうか。今回の記事では、介護ソフトのカイポケを利用することで、どのように経費を節約できるのか、そのアイデアをご紹介していきます。

~目次~

 

介護ソフト・カイポケの紹介

カイポケは経営支援サービスと銘打っており、かなり多くの機能があるのですが、今回はその中でも特に節約効果が高いと思われる「3つのポイント」に絞って紹介します。

なお、カイポケにカイポケについてもうちょっと基本的な情報を知りたいという場合には、下記より公式サイトをご覧ください。無料でソフトのお試しをできるのでとてもオススメです!

介護ビジネスをサポートする業務ソフト 2ヶ月無料体験受付中

 

1. 採用コストの節約

みなさまの会社ではどのように採用活動を行っているでしょうか?現在、介護求人は活況を呈していると思いますが、実は採用に困っているという会社は決して少なくないのではないかと思います。

その理由はさまざまでしょう。優秀な人材に出会えない、どういった媒体で採用活動をすべきかわからない、専任の担当者を割り振れないから片手間になってしまうなどなど思い当るところがあります。こうした点のいずれもが結果として、採用コストを増加させる要因となってしまっています。

カイポケを利用すればカイゴジョブを無料で使える!

採用面におけるカイポケのメリットは、カイポケを販売する株式会社エス・エム・エスが運営する「カイゴジョブ」というサイトをなんと無料で使えることです。

カイゴジョブは東証一部に上場するエス・エム・エスが運営する媒体なだけあって、月間の求職者数は約31万人と非常に人気のあるサイトです。それだけ大きなサイトですから、優秀な人材にも出会えます。しかもそれを無料で利用することができるのです。このように、カイポケなら採用コストを大幅にダウンさせることができるはずです。

 

2. 口座振替の集金コストを大幅に削減

次のポイントは口座振替です。カイポケは1件あたり90円という非常に安い価格で口座振替を行うことができます。もし、口座振替ではなく集金をしている場合には、目には見えづらいコストではありますが、集金担当の方の人件費というのは決して少なくありません。

f:id:marrige130110:20161214103503j:plain

それが、カイポケであればPCの画面上からボタン1つを押すだけであっという間に集金を完了させることができます。集金担当の方も別の仕事に集中することができ、全体としては大きくコストを削減でき、仕事もよりスムーズになるはずです。これがカイポケの2つ目のメリットです。口座振替の詳細については下記記事にも詳しいので、併せてご覧になってみてください。


3. ホームページやチラシのデザインも任せられる

事業所様の中には、なかなか利用者様が増えなくて悩んでいるというところもあるかと思います。そうなると、当然営業活動をしなくてはいけないわけですが、介護職員の方は営業を専門としているわけではありませんので、なかなかスムーズにいかないことが多いようです。さらに営業は向き不向きが顕著な職種の1つだとも思います。そのような場合には職員に過度な負荷を与える結果にもなってしまいかねません。

営業活動を幅広く支援してくれる

カイポケはこうした営業活動も一手に引き受けてくれます。特に嬉しいのがホームページの制作支援です。最近の利用者はほとんどがホームページを見てから入居を決めます。そこでの印象によって入居が決まると言っても過言ではないくらいです。

しかしながら、完全に外注化するとその費用は決して安くありません。とはいえ、スタッフに手作りをさせても、なかなかオシャレなサイトはできあがりません。どうすればいいのだろうとジレンマを感じている経営者の方も少なくないでしょう。カイポケなら政策はもちろん、サーバー維持費といった費用も必要なく、ホームページを制作可能です。これによるコスト削減効果は決して小さくないでしょう。詳細は下記記事にも詳しいので、会併せてご覧ください、

kaipoke.hatenadiary.com

 

以上、カイポケによる3つのコスト削減効果を紹介しました。冒頭でも書いたように他にも経費を減らせるポイントは多くあります。たとえば下記のような内容です。

  1. レセプト関連
  2. 勤怠管理や給与計算・振込
  3. 各種文書の雛形コンテンツを利用可能
  4. 早期入金が可能
  5. 保険

詳細については、カイポケの公式サイトをご覧になってください。

 

まずは無料のお試し利用がおすすめ

ちなみにカイポケは冒頭でもお伝えした通り、なんと「最大で18か月間も無料」でお試しすることができます。詳細は下記より公式サイトをチェックしてみてください。

どれくらいコストを節約できるかは、何より利用してみることで最も効果を実感できるはずです。公式サイトから約30分くらいで簡単に無料お試しも申し込めますので、ぜひお試しになってみてください

なお、無料お試し期間終了後の料金については、下記記事に詳しいので、こちらも併せてご覧になってみてください。

kaipoke.hatenadiary.com

また、経費削減とは逆に、売り上げをアップさせたいという方には、下記でどのように営業活動をすればいいのかを紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

kaipoke.hatenadiary.com

 

 

以上、お読みいただきありがとうございました。