読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カイポケビズお試し体験記

介護ソフト・カイポケを試してみた感想や使い勝手について書いています!

カスタマーセンターのサポートが手厚いカイポケ

f:id:marrige130110:20160713170257j:plain

介護ソフトに限ったことではなく、カスタマーセンターというと嫌な思いをしたことがある方も少なくないでしょう。ちょっとしたことを聞きたくて電話をしたら、ボタン入力で質問内容を定める方式でそれだけで10分もかかったとか、ようやく電話がつながったと思ったら「混みあっている」からと、そこからさらに20分待たされたりとか、決して珍しい話ではありません。

 

カイポケとは?

そうした方にオススメしたい介護ソフトがカイポケです。カイポケならなんと約99%の応答率。とにかく電話がつながりやすいんです。ですから、介護ソフトを導入するけれど、PCについて詳しくないからたくさん電話しそうという場合にはカイポケがオススメです。

ちなみに、カイポケは当ブログでプッシュしている介護ソフトで、株式会社エスエムエスという会社が提供しています。株式会社エスエムエスは東証一部上場企業で、介護・看護系の下記のようなサービスを運営しています。おそらくカイポケを知らなくても、どれかを目にしたことがあるという人は多いでしょう。大手企業の提供するソフトですから安心してお使いいただけます。カイポケについて詳しく見てみたいという方は、下記のリンクより公式サイトをどうぞ。

介護ビジネスをサポートする業務ソフト 2ヶ月無料体験受付中

 

3つのメリット

さて、改めてカイポケのサポートセンターのメリットを見てみます。ここでは大きく3つのポイントを紹介します。

応答率98.6%

まずは上述のように圧倒的に応答率がよいという点です。参考までに他サービスの応答率についても見てみましょう。

  • ワイズマンの介護ソフト・介護システム(応答率90%)
  • NN+1(エヌエヌプラスワン)(平均応答率99%)

と思って調べたのですが、上記2社以外に数字を明確に挙げているところは残念ながら見当たりませんでした。しかも、エヌエヌプラスワンには平均応答率で本当にわずかですが劣ってしまっているという事実。本当に僅差ではありますから、この辺りはぜひ実際に見比べてみてください。エヌエヌプラスワンについては下記記事にも詳しいので併せてどうぞ。

ただ、個人的には上記2社以外の明確に応答率を記載していないところについては、おそらくエヌエヌプラスワンやカイポケなどよりも応答率は低いのではないかと踏んでいます。本当にそこが優れているのであれば堂々と数字を出すはずですから。両者の98~99%という応答率がどれくらい快適化というのは、ぜひ直接お試しになってみてください。カイポケなら、最大6ヶ月間で無料で体験いただくことができますので、ぜひこのチャンスをご利用ください。詳細は公式ページでご覧いただけます。

 

訪問でのサービス説明も可能

次の嬉しいポイントはなんと事業所までわざわざ出向いて説明をしてくれる点です。正直なところ、パソコンが苦手な人にとってはサイトを見ても、これはどういうことなんだろうという疑問がたくさんついてまわるはずです。

そうした時に直接出向いて説明してくれるというのは非常に嬉しいポイントでしょう。百聞は一見にしかずとも、習うより慣れろとも言います。まずは触ってみることが一番大切なのではないかと思います。その点でこうして直接出向いて手取り足取り教えてもらえるのは非常に嬉しいところです。

 

電話・訪問サポート費は無料

これはカイポケ全般に言えるメリットですが、とにかく料金的にお得です。これ以外にも法改正などに伴うシステム改修費も無料、さらには初期導入費や電話サポート費用もかかりません。さらにはカイポケのシステムを利用してのホームページ制作や人材採用も無料という太っ腹ぶりです。ホームページ制作については下記でも紹介していますので、ぜひ併せてご覧ください。

 

 

以上、カイポケのサポートセンターの魅力を3つほど紹介しました。どれもとても便利です。介護ソフトをご検討中の方は、ぜひ一度カイポケをお試しになってみてください。