読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カイポケビズお試し体験記

介護ソフト・カイポケを試してみた感想や使い勝手について書いています!

介護事業専門の税理士探しなら

カイポケのサービス

f:id:marrige130110:20160630164055j:plain

「介護ソフト・カイポケなら最適な税理士さんが見つかる」

介護事業を起業しようと思った時、考えるべきことの1つはどうやって会計を管理するかでしょう。起業したらお金の面については非常にシビアになる必要があります。万が一、経営が立ち行かなくなれば、自身や家族だけではなく、職員や取引先などにも大きな影響を与えるからです。

それだけに、お金の管理を任せる会計士や税理士さんには、信頼できる人、実力、経験のある人を選ぶに越したことはありません。本記事では、どうやったら自社の助けになってくれる専門家を見つけるのか、そのための方法を紹介しています。

~目次~

 

また、こうした起業・開業時に必要なこと、そしてそれらの解決方法については下記記事に詳しく紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

カイポケ開業支援ってどんなことをしてくれるの?

特に創業当初というのはどうしても運転資金等にも不安があるでしょう。その際には下記のようにファクタリングを検討することも必要です。事前に知識として知っておくときっと役立つはずです。

介護報酬のファクタリングならカイポケ 

 

意外と少ない介護関連に詳しい方

話しは戻りまして税理士さんについてですが、いざ探してみると、思いのほか介護事業について詳しくないなと思われるかもしれません。法人なので基本的にやることは一緒ですが、介護に限らず業界によっては会計処理等に多少の特殊性があるのは少なくありません。

介護事業における税務の特徴

介護の場合は非課税売り上げが大部分を占めるということが特殊なポイントの1つでしょう。介護サービスの多くは消費税が非課税になります。また、介護業界で問題になりやすいこととして、ホームヘルパーさんの源泉徴収が正しく行われなかったり、介護保険の未収金といったことがあります。仮に悪意があったわけではなくとも、こういった細かいところまで経理業務が行き届いていないと、外からの見栄えは決してよくありません。

税務顧問がいるメリット

そういった観点からも、介護事業においては、業界に精通した税理士さんの存在が重要になるのです。他にも社会福祉法人には会計基準があったり、入金までの時間が長かったりといったこともあります。このあたりを踏まえて、単に税務・会計面を管理するのではなく、利益創出のためのアドバイスをもらえるような人が理想と言えるでしょう。

また、もちろんですが、税務署対応、お金関係でのアドバイス、決算などの経理作業の代行、銀行との交渉、節税のための相談などなど、いわゆる経理的なお仕事も税務顧問にお願いできるわけです。もちろん、こうしたことを経営者や社内スタッフでやることにも意味がありますが、事業が成長するほど社内スタッフのやるべきこと、時間価値というのは変わってきます。そうした時にこまごまとした経理作業を専門家に任せられるのは、想像する以上に大きなメリットがあると言えるでしょう。

 

カイポケ税理士を活用しよう

そうは言っても、そんなことを言われてもそんな税理士さんは知らないという人がほとんどでしょう。特に開業当初の場合は、忙しさからどうしてもこういった部分まで目が行き届かず、とりあえず近くにある税理士事務所とか、検索して上位に出てきたからといった理由で税理士を決めてしまっている人が多いのではないかと思います。

もちろん、プロの看板を出している方ですから、それでも問題はないのでしょうが、やはり理想としては上述のような専門的な知識を有している方々です。そこでオススメしたいのが、本サイトでプッシュしているカイポケのサービスの1つである「カイポケ税理士」です。

介護事業に携わっている方であれば、「カイポケ」という名称には聞き覚えがあるんじゃないかと思いますが、もし知らないということでしたら、下記より公式サイトをご覧になってください。

介護ビジネスをサポートする業務ソフト 2ヶ月無料体験受付中

介護に詳しいプロと安価に顧問契約が可能!

カイポケ税理士はその名前の通り、カイポケというサービスを通して税理士さんを探せるサービスです。東証一部に上場する株式会社エスエムエスのサービスですから、紹介される税理士事務所も非常に信頼性の高いところです。これを使えば、上述した知識があるという点については十分に満たすことができるはずです。

わからないことはピンポイントでチャットで質問

また、カイポケでは税理士さんとチャットのような形で会話をすることもできます。もし、ある程度の会計知識があるのならば、税理士さんと顧問契約をせずとも、この機能を使ってピンポイントに質問をするだけでも十分かもしれません。で、実務については何かしら一般的な会計ソフトを使うという形でもよいでしょう。それで決算時だけ会計士さんに頼むというのもいいでしょう。

操作についてはカスタマーサポートに頼ろう!

もし、不明な点があれば、カイポケのカスタマーセンターに問い合わせてみるのも手です。深い会計知識を回答いただくのは難しいかもしれませんが、操作方法についてや、多少の会計知識程度ならカスタマーサポートでヘルプしてもらえることもあるでしょう。

応答率98%以上と、非常に反応が早く評判のいいカスタマーサポートですから、有意義に使ってしまいましょう!(とはいっても、何でもかんでも聞いちゃうのはNGだと思いますので、ご自身でまずは調べてみるのも大切ですよね)

さて、そんなカイポケですが、なんと「最大で6ヶ月間も無料体験」することができます。税理士探しについて、一度検討してみたいという方は、まずは無料体験にお申し込みください。税理士探し以外にもさまざまな機能がありますので、そちらもぜひご覧になってみてください。お申し込みは、下記より公式サイトからどうぞ!

また、カイポケには税理士探しに以外にも役立つ機能がたくさんあります。下記記事で豊富な機能を紹介していますので、ぜひ併せてご覧になってみてください。

kaipoke.hatenadiary.com

 

 

以上、介護事業所の税理士探しの難しさと、解決策としてのカイポケ税理士の提案でした。お読みいただきありがとうございました。