読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カイポケビズお試し体験記

介護ソフト・カイポケを試してみた感想や使い勝手について書いています!

サービス付き高齢者向け住宅に使える「カイポケ住まい」

カイポケのサービス

f:id:marrige130110:20160602115958j:plain

「カイポケ住まいでサ高住の仕事を効率化」

サービス付き高齢者向け住宅の方に、特にオススメしたい介護ソフトが「カイポケ住まい」です。もしかしたら、カイポケという名前自体は聞いたことがあるかもしれません。本記事ではカイポケってどんな介護ソフト?というところから、カイポケ住まいのメリットまで詳しく紹介していきます。

~目次~

 

介護ソフト・カイポケの基本情報

経営支援サービスという名称で、経営に必要となるサービスを幅広くそろえています。もし、何かしら介護ソフトをお探しの場合には一度ご体験いただきたいなと思っています。

最大で18か月間も無料で使えてお得

というのも、カイポケの非常にいいところとして、お試しで「最大18ヶ月間も無料」で使えるのです。こうした介護ソフトって、いざ導入してみたら使いづらいということもあるかと思いますが、カイポケは18ヶ月間ありますので、そのあいだにいろいろと機能を試せて、導入の可否もじっくりと検討することが可能です。

カイポケについての詳しいことや、無料体験のお申し込みは、下記より公式サイトをご覧になってみてください。

介護ビジネスをサポートする業務ソフト 2ヶ月無料体験受付中

 

カイポケ住まいの3つのメリット

では、サービス付き高齢者向け住宅において、カイポケを導入することで具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか?本記事では大きく3つのポイントを紹介させていただきます。

1. 入力業務が大幅に効率化

まず最初のポイントとして挙げられるのは、さまざまな書類の入力業務が圧倒的にスピーディに、そして正確に行えるようになることです。こういった入寮業務というのは単純なものですが、だからこそ仕組みが整っていないとケアレスミスがあったり、非効率になったりということが起きやすい分野にもなります。

わかりやすさと簡単に共有できるのが魅力!

それが、カイポケであれば、まず非常にわかりやすくなります。画面が綺麗にデザインされているので、食事や申し送りの際の記録が、直感的に簡単に入力することができます。さらに、手間のかかる介護保険請求は、レセプト連動することで、転記の必要がなくなり、手書きに比べると圧倒的に作成スピードがあがるはずです。

他にも通所介護や訪問介護が併設されている場合にはデータ共有が簡単だったり、シフトの変更もソフト内で簡単にできたり、こうした事務作業の効率化によって、本来の介護サービスのクオリティを高めたり、営業活動の活発化といった効果も期待できます。

ちなみに、こうした入力業務について、どうすればいいのか、どうしたら効率化できるのかといった記事を他にも書いていますので、ぜひ下記も併せてご覧ください。

デイサービスの業務効率化なら

介護事業を効率化できるソフトとは?

2. 施設の全体像、状況を簡単に一覧視

次のポイントは、ソフト内で施設の状況をグラフなどで簡単に閲覧できる点。最近よく聞く言葉だと「見える化」というのが当てはまるかもしれないです。利用者さんが何人いて、職員のシフトがこうなっていて~、というのは何となく分かったつもりになってしまいますが、よくよく数字を見てみたら現実とはずいぶん違っていたということも少なくありません。

カイポケなら、そのような勘違いが起きることはありません。各項目を簡単に入力さえすれば、それらがまとまって経営状態として、レポートで閲覧することができます。レポートは自動的に生成されるので非常に楽です。このように、経営者の仕事をスムーズにサポートしてくれるのは、経営支援サービスと銘打つカイポケならではだと言えるでしょう。

3. 職員の採用にお金があまりかからない!

最後3つめのポイント。サービス付き高齢者向け住宅に限った話ではなく、介護業界全般で人を採用するというのはとても大変な状態です。少子高齢化が進み、大変さはますます増えているとも言えそうです。そのような状況で、さらに優秀な人材を採用となると、これはさらに難易度が高い課題だと言えるでしょう。

しかしながら、カイポケならこの課題を解決するヒントがあるのです。それは、カイポケの販売会社であるエスエムエスが運営する求人サイト「カイゴジョブ」を利用する方法です。このサイトは介護業界ではトップクラスの求人数と質の高さを誇るサービスです。カイポケを利用していれば、なんとこのサービスを無料で利用することができるのです。

参考までですが、カイゴジョブのユーザー数は月間で約50万人ほど、その中の約半数程度がヘルパー2級の資格保持者、経験年数1年以上が約8割と、未経験ではない即戦力として期待できる人材が多数いるのです。これなら、人材採用の効率化、コスト減にきっと大きく寄与してくれるはずです。

また、採用強化においてはホームページの出来不出来も重要です。この点については下記記事で詳しく紹介していますので、ぜひこちらをご覧ください。なんと、カイポケなら採用ホームページも無料でつくれてしまうんです!

介護事業所のホームページ作成なら

 また、それ以外にもカイポケにはサ高住に役立つ機能がたくさんあります。下記記事でカイポケの機能性を紹介していますので、ぜひ併せてご覧ください。

kaipoke.hatenadiary.com

 

 

以上、カイポケを利用することで得られる3つのメリットでした。冒頭でも書いたように、カイポケは最大で6か月間も無料で体験することができます。ぜひ、上記バナーより、お気軽に体験してみてください。きっとご自身で触ることが一番の理解の早道だと思います。

お読みいただきありがとうございました。