読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カイポケビズお試し体験記

介護ソフト・カイポケを試してみた感想や使い勝手について書いています!

福祉用具貸与ソフトならカイポケがオススメ

カイポケのサービス

f:id:marrige130110:20160531161613j:plain

「福祉用具貸与ならカイポケが便利」

福祉用具貸与ソフトを検討すると、おそらく下記のようなソフトを目にした人が多いかと思います。

  1. ほのぼのmini、ほのぼのNEXT
  2. 介護ソフト・介護システム「楽にネット」
  3. 介護ソフト『けあ蔵』
  4. 福祉用具関連業務トータルシステム〈SWAT plus〉
  5. 経営支援サービス「カイポケ」

当サイトでは、なかでも「カイポケ」を非常におすすめしています。下記ではカイポケとはどのような介護ソフトか、なぜおすすめかを紹介していきます

~目次~

 

カイポケの基本情報

これらのソフトは一長一短でそれぞれの魅力がありますが、今回特にオススメしたいソフトが経営支援サービスのカイポケです。ブログのタイトルが「カイポケビズお試し体験記」なので、本ブログでは基本的にカイポケをプッシュしているわけですが、それは抜きにしてもぜひカイポケを一度ご覧いただきたいと思います。

カイポケ自体について詳しく知りたい場合は、下記より公式サイトをご覧ください。最大で6か月間無料で利用できますので気になったら、ぜひ無料の体験をしてみてください(おそらく、実際に使ってみることでサイトのことがよくわかると思います)。

介護ビジネスをサポートする業務ソフト 2ヶ月無料体験受付中

 

カイポケを使うことのメリット

では、福祉用具貸与をソフトで行う場合に、カイポケをオススメする理由は何か?個人的にいいなと思ったポイントは大きく3つあります。

1.料金が固定で、追加料金等が必要ないところ

まず、最初は料金的なところです。カイポケは料金自体は他サービスと比較して飛び切り安いというわけではないと思うのですが、オプション料金や追加料金が必要ないのが良いところです。他のソフトだと法改正があったからとか、新しい機能を追加するにはとか、複数のパソコンで使う場合にはといった場合に、追加で料金が発生することがあるのです。

安いと思っていたけど、いろいろくわえたら、結果として高くなってしまう場合もあります。その点において、カイポケのこの価格設定は案外ありがたいなと思いました。料金についてさらに細かい話は下記の記事もあわせてご覧ください。

カイポケは値上げしたっていうけど実際の料金はいくら?

2.カイポケの多機能ぶり、事業所設立までサポート!

もう1つカイポケがよかったのは、開業の支援をしてくれることです。福祉用具貸与って介護の世界に長くいたのであれば当たり前のようにわかるかもしれませんが、そうじゃない人や利用者にとってはどんな仕組みかとか、どうやったら設立できるかなんてのは簡単には学べないことだと思います。

例えば、貸与できる代表的な福祉用具は何か?と聞かれて、即答できる人はどれくらいいるでしょうか。具体的には下記の内容ですよね。こういった基本的なところから始まり、カイポケでは開業に必要な流れを支援してくれるのです。

  1. 車いす
  2. 車いす付属品
  3. 特殊寝台
  4. 特殊寝台付属品
  5. 歩行器
  6. 歩行補助つえ
  7. 移動用リフト(つり具の部分を除く)
  8. 手すり
  9. 体位変換器(褥瘡の予防やケアに使用)
  10. 床ずれ予防用具
  11. スロープ
  12. 認知症老人徘徊感知機器

さらには、そのあとの法人設立や、融資の集め方、物件の選定、指定申請、営業活動までサポートしてくれます。経営なんてよくわからないという人にとっては、本当に強い味方になってくれるのがカイポケなのです。

3.保険外レンタル商品も簡単に管理可能!

3つ目は保険外レンタル商品の扱いです。これがとても簡単なんです。古いソフトだったりすると、こういった保険外の商品は管理がめんどうだったりしますが、カイポケでは一切そんなことはありません。

また、他の業務でもその簡易さは魅力です!利用者管理から、援助計画書の作成、国保連への伝送請求、さらには事業として福祉用具の販売をしたいと思った時も対応可能です。もちろん、その際の手続き等も、上記の開業支援でお伝えしたようにサポートしてもらえるのでご安心ください。

以上3つが、個人的に感じたカイポケのメリットです。経営支援サービスのなの通り、1つのソフトにたくさんの機能が詰まっていて、それを固定の価格でずっと利用できるというのがカイポケのメリットなのだと思います。業務ごとにいろいろなソフトを使っていたなんて人にも、カイポケは非常にオススメすることができます。

 

ぜひ、無料の6ヶ月体験をご利用ください

このように、カイポケは福祉用具貸与ソフトをお探しの際には、きっと役立ってくれるソフトです。とはいえ、なかなか文章だけではその良さも伝わらないと思います。

そういう方のために、冒頭でも書いたようにカイポケは最大で6か月間も無料で利用することができます。ほぼすべての機能を使えますので、実際に有料で導入した際にどんなふうに使うか、どこが良いか、逆にどこが課題かも十分に感じていただけるはずです。

 

上記バナーより、公式サイトをご覧いただけますのでぜひ一度チェックをしてみてください(「無料体験してみる」という緑色のボタンを押すと、無料体験の申し込みができます)。

なお、カイポケでは上述した福祉用具の貸与以外にもさまざまな機能があります。その多機能ぶりについて下記記事で紹介していますので、ぜひ併せてご覧になってみてください。

kaipoke.hatenadiary.com

 

その他のオススメ介護保険ソフト

また、冒頭で紹介したような他社様のソフトについても、当サイトではいくつか記事を書いています。事業所の状況や必要とする機能について、最適な介護ソフトはさまざまです。ぜひ、いろいろと比較をされてみてください!

 

 

以上、お読みいただきありがとうございました。