カイポケビズお試し体験記

介護ソフト・カイポケを試してみた感想や使い勝手について書いています!

エンゼルケアの求人情報なら株式会社ケアサービスで探せる

今回ご紹介するのは介護のお仕事やエンゼルケアのお仕事を扱っている、株式会社ケアサービスさんです。

f:id:marrige130110:20170118102829g:plain

後述しますが、ケアサービスさんは東京都の大田区にある会社です。タイトルにありますようにエンゼルケアなど介護に関する幅広い仕事の求人を取り扱っています。まずは公式サイトで概要を知りたいという方は、下記よりチェックをされてみてください。

介護からエンゼルケアまで|ケアサービス採用情報

それでは、下記ではエンゼルケアについて、それから株式会社ケアサービスさんについて紹介していきます。 

 

エンゼルケアとは何か?

介護や看護のお仕事に携わったことのある方だと聞いたことがある人もいるかもしれませんが、エンゼルケアとは人が亡くなったサイト化粧等の処置をすることです。エンゼルメイクと呼ばれることもあります。

2008年に滝田洋二郎監督と主演・本木雅弘さんでアカデミー賞外国語映画賞等をとって注目を浴びた、「おくりびと」という映画の中でも納棺師さんと、エンゼルケアについても触れられていました。こうしたお仕事は映画の中でも扱われていたように時に周囲からの理解を得づらいこともあるでしょうが、亡くなった方の尊厳を守るため、家族の心のケア、それから医療的な観点からも価値ある仕事だと言えるのでしょうか。今後、少子高齢化が進む日本においてはますます重要になるものだと考えます。

実は男性でも活躍している方が多い

さて、そんなエンゼルケアのお仕事ですが、実は意外にも男性も多く関わっているお仕事なのです。化粧というと当然女性のお仕事だとイメージされるでしょうが、化粧以外にも車での移動が必要だったり、花やメイクセットなど仕事道具の補充、さらには関連会社へのあいさつなど営業的な側面もありますので、男性が活躍するシチュエーションも多いのでしょう。

 

エンゼルケアの仕事はエンゼルケアなら見つかりやすい

このように、今後さらに必要性が増すであろうエンゼルケアですが、まだ求人の数というのは決して多くありません。言葉自体を最近まで、今まで知らなかったという人も少なくないでしょう。そんな中で、多数の求人案件を扱っているのが、株式会社ケアサービスです。

ケアサービスってどんな会社?

株式会社ケアサービスは1970念に創業された会社で、従業員数は約1,300名と業界内でもとても大きな企業です。事業内容はケアサービスに限らず、介護全般のお仕事、福祉用具関連のお仕事など幅広く扱われています。そのため、エンゼルケアに限らず、下記のようにさまざまな職種を募集されています。

  • 介護スタッフ
  • ケアマネジャー
  • 看護師
  • 生活相談員
  • 所長候補
  • サービス提供責任者
  • 送迎ドライバー
  • キッチンスタッフ
  • 理学療法士(Physical Therapist)
  • 作業療法士(Occupational Therapist)
  • 言語聴覚士(Speech-Language-Hearing Therapist)

エンゼルケア以外の求人募集もたくさんありますので、介護関連についてのお仕事を考えていた方は、ぜひ一度サイトをご覧になってください。

働く場所について

募集地域は全国というわけにはいきませんが、下記のように関東を中心に求人がありますので、お近くにお住いの方はすぐにお仕事を探すこともできるかと思います。

  • 東京23区
  • 多摩地区
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 福島県
  • 新潟県

 さらに詳しい情報については公式サイトをご覧ください

さて、エンゼルケアについて、株式会社ケアサービスについて大まかなイメージはつきましたでしょうか?求人情報についても試しにみてみたい、会社についてもっと知りたい、そういう方は一度公式サイトをご覧になってみてください。

また、募集内容の具体例としてはたとえば下記のような感じです。ほとんどの人が未経験なお仕事ですので、たいていの場合は非常に充実した教育制度があるのも嬉しいところです。上述のように他にもたくさんのお仕事がありますので、ぜひ詳細をご覧ください。

職種:エンゼルケア◆正社員募集◆東京
※男性が活躍しているポジションです
月給:250,400円~
応募資格:要普通自動車免許(AT可)

 

以上、お読みいただきましてありがとうございました。

時給や条件が良い介護の仕事なら「かいご畑」で見つかる

f:id:marrige130110:20170118102829g:plain

「かいご畑」なら介護職としてキャリアアップができる

高時給や好条件の介護の仕事を探しているという方には、「かいご畑」という求人サイトがオススメです。下記ではかいご畑の何がいいのか、そのメリットについて紹介していきます。

~目次~

 

求人サイト・かいご畑について

さて、本記事では介護系の求人サイトである「かいご畑」について紹介していきます。かいご畑は株式会社ニッソーネットが運営する、介護専門の転職サイトです。

詳細や無料登録は公式サイトから

かいご畑について、基本的なことについて確認したい片は、下記より公式サイトをご覧になってみてください。

日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

介護専門求人サイト〜かいご畑〜

介護の仕事ってどうしても辛い、大変、といういわゆる3K的なイメージが強いものですが、かいご畑に条件の良い求人が非常に多いのでおすすめです。

下記ではかいご畑の何がいいのか、さらに詳しく紹介していきます

 

1. 資格がなくても、未経験でも働きやすい!

一つ目の魅力的なポイントは、かいご畑は積極的に未経験の就職をサポートしてくれている点です。掲載されている企業もそうした未経験の方を支援してくれているところが多く、働きながらの資格取得のサポート、キャリアアップの支援などをしてくれています。

無料で資格勉強できる『キャリアアップ応援制度』がある

ですから、実は資格がないけどダイジョブかなと不安に思っている方には、かいご畑が非常にオススメできるのです。しかもしかも、資格を取得するとなると普通は5万円以上の費用がかかるものですが、かいご畑はこのお金もきっちりとサポートしてくれます。これは運営会社のニッソーネットさんがほっと倶楽部という福祉教室を運営しているからこそできることです。非常に大きな魅力だなと思います。

働きながら資格もとれるのがおすすめ

そう、かいご畑に登録をすると、なんと仕事をしながら、この福祉教室で勉強をすることができるのです。これって非常に恵まれた待遇ではないでしょうか?働きながらキャリアアップもすることができるのです。これは他社にはほとんど見られないかいご畑の強みとなる制度で、『キャリアアップ応援制度』と呼ばれています。

介護福祉士へのキャリアアップを考える人が多い

かいご畑では実戦経験を積みながら、勉強もできることで、着実に上級資格へと近づくことができます。実際、かいご畑では介護福祉士の資格勉強に精を出す方も非常に多いそうです。仕事も資格もしっかりと頑張りたい、そういう方にとてもオススメです。

 

2. スタッフが転職活動をサポートしてくれる

2つ目のポイントは、介護転職のプロがいろいろと相談に乗ってくれる点です。未経験の方だと、そもそも介護転職の際にはどういった観点で物事を見たらいいのかわからない場合も少なくないかと思います。

コーディネーターが転職の不安を解消してくれる

かいご畑ではそうした方のために、介護専門の人材コーディネーターが転職支援をしてくれるのです。要望を相談すれば、あなたにとって最適な仕事を選びをサポートしてもらえるわけですから、こんなに心強いことはないですよね。1人での転職が不安だという方も、ぜひかいご畑を利用されてみてください。

時給の良い仕事なども見つかりやすい

上記のようにサポート体制も整えられていますので、どんな場所で働きたいかという要望も通りやすいのが特徴です。時給が良いとか、未経験歓迎とか、残業が少ないとか、そういった容貌がある方はコーディネーターさんに相談してみましょう。

さらに詳しい情報は公式サイトをチェック

詳細については、冒頭でも紹介しましたように公式サイトをご覧ください。もちろん、応募は無料で、上述の転職コーディネーターさんに相談するのも無料です。ですから、安心してお気軽に一度相談してみてはいかがでしょうか?

介護専門求人サイト〜かいご畑〜

 

 

以上、大まかですがかいご畑のよいところを紹介しました。

 

豊富な求人数もかいご畑の魅力

ちなみにですが、かいご畑に登録されている案件数はおおよそ7、8,000件くらいです。関東、関西、東海、中国、九州と全国のエリア毎に多数用意されています。他社と比べても負けず劣らずの案件数です。高時給の案件や、働きやすい好条件の仕事もたくさんあります。それゆえに、上記のような働きながら勉強するというスタイルも実現できるわけです。

長期間働ける仕事がきっと見つかる

介護転職というといろいろ悩んでしまう方が多いと思いますし、なかにはジョブホッパーではないですが多少転職回数が多くなることを覚悟している人もいるかもしれません。

でも、最終的な年収を上げるにはやはり1つの会社に腰を落ち着けてしっかりと働き続けることも大切です。かいご畑の質の高い求人なら、きっとそういう働き方をできる仕事を見つけられるはずです。ぜひ一度ご覧になってみてください。

 

 

以上、お読みいただきありがとうございました。

なお、当サイトではほかにも介護関連の転職サイトを紹介しています。下記もおすすめですから、ぜひあわせてご検討されてみてください。

kaipoke.hatenadiary.com

kaipoke.hatenadiary.com

良い介護施設を検索するならHOME'S(ホームズ)介護がオススメ

f:id:marrige130110:20170117182002p:plain

「良い介護施設を見つけるために、まずは資料請求をしよう」

さて、前回の記事では介護の悩みは早めにプロに相談しようという話をしました。

kaipoke.hatenadiary.com

同じような観点で、今回はどうしたら良い介護施設を見つけられるのかということについて考えてみます。

~目次~

 

まずは無料の資料請求で比較をすることが大切

では介護施設を探す際にどうすればいいのか、個人的にオススメしたいのは、

まずは「とにかく資料請求をする」ことです。

比較をすることで自分の求めるものがわかる

というのも、介護施設に限ったことではないですが、やっぱり何かを選ぶときにはいろいろなことを比較してみないとわからないですよね。これは介護施設だって一緒です。

どんな場所があるのか、とにかくたくさん資料を見比べてみるのです。ほとんどのサイトでは資料請求は無料のはずです。だから、どんどん無料で資料請求をしちゃうべきです。どこも同じでしょと思ってみても、実はかなり異なることに気づかされるはずです。

資料請求する際にオススメのサイト

さて、ではどこのサイトで資料請求をすべきかですが、正直それについてはどこでもいいと思っています。あえて基準をあげるならば、少なくとも全国で1万件くらいの施設を網羅しているところです。やっぱり、できる限り情報は多いほうが選ぶ際にも良い施設が見つかります。

HOME'S(ホームズ)介護は探しやすくておすすめ

下記サイトはいずれも大手の施設ですから、サイトを見て気に入ったところで探してみてください。個人的にはホームズが一番オススメではあります。記事のタイトルにも記載をしましたし、HOME'S介護は老人ホーム検索サイトNo.1として最近はランキング等でも人気だからです。

その他、介護施設検索サイト

でも、ホームズがあまり合わなかったら下記のサイトでもいいかなと思います。この点についてはあまり気にせず、ぜひ色々なサイトから資料請求をしてみてください。

 

施設選定の基準を決めておこう

そうは言っても、どこでもいいから資料請求をすればいいというわけではありません。実際に自分が、もしくはご親族が入居するであろう施設と近いところを選ぶにこしたことはありません。その時のポイントは3つです。

  1. 住まいからできる限り近いところをピックアップする
  2. どれくらいの金額の場所がいいかを大まかでいいので決めておく
  3. 入居の際に必須の条件を決めておく

以上、簡単ですが、この3つの大枠があれば、施設も多少は選びやすくなるのではないかと思います。

選定基準を考える際に参考になるのは書籍

そうは言っても、そんな条件ってなかなか考えづらい、そういう時には事前に書籍等で考えておくとよいでしょう。大金を払って入居をするわけですから、ある程度の知識をつけておくに越したことはありません。個人的には下記書籍はオススメですので、ぜひご覧になってみてください。 

親が70歳を過ぎたら読む本

親が70歳を過ぎたら読む本

 
高齢者施設 お金・選び方・入居の流れがわかる本

高齢者施設 お金・選び方・入居の流れがわかる本

 

施設に訪問して直接質問するのもあり

もし、本を読んでもどうにもということであれば、施設に訪問していろいろと質問をしてしまうのも手っ取り早いと思います。上記で紹介したサイトでは、資料請求だけでなく、見学申し込みもすることができるはずです。

直接見てみることでわかることがある

できる限り状況を把握して、自分たちにとって良い施設を選びたいということであれば、この直接訪問作戦も非常に効果的だと思います。やはり、直接施設をみてわかることというのもたくさんあります。ですから、がんがん連絡をして、見学をしてみてください。

 

 

以上、良い介護施設を探すには良い検索サイトを見つけて、とにかく資料請求や見学をたくさんするということでした。

もちろん、前提として知識を身に付けておくことも大切です。 要はずっと机の前で考えているよりも、とにかく行動したほうがより良い施設を見つけられる可能性が高いということだと思います。

ぜひ、これらのヒントを活用して最適な施設を探してみてください。

以上、お読みいただきありがとうございました。

高齢者介護の悩みは情報サイト「介護の相談」に質問しよう

f:id:marrige130110:20170117104117p:plain

平成25年9月時点で高齢者人口はおおよそ3,400万人だと言われています。日本全体の4分の1以上が既に65歳以上なのです。東京や福岡、大阪等の大都市圏であればまだまだ若い人もたくさんいますが、それ以外の場所ではそんなことは既に実感しているという方も多いでしょう。

そうなると、当然ですが高齢になったがゆえの健康面での悩み、高齢者と暮らす人の悩み、そうしたことが日本ではどんどん増えていくでしょう。歳をとれば体調に異常が出るのも当然ですし、サポートする側の苦労が増えるのも当然です。今後の日本ではこうした問題にどう向き合っていくかがますます重要になるでしょう。

 

決して1人で悩まないで欲しい

そうした時に個人的に思うのは、こうした介護の悩みについて決して1人で悩まないで欲しいということです。介護に限ったことでなく、1人で悩みすぎると悩みがどんどん深くなってしまうことがあります。特に介護の話はどうしたって深刻になってしまいます。軽く考えろとは言えませんが、それでも誰かと悩みを共有することで救われることがきっとあると思うのです。

まずは気軽に調べられるからありがたい

そうした時にオススメなのが記事タイトルにもなっている「介護の相談」というサイトです。こちらは株式会社ビッグエナジーという会社が運営する、いわゆる介護関連の情報サイトです。

オススメする理由は介護に関連する情報が非常に幅広く、そして深くまとめられているからです。わざわざ誰かに相談するほどではないけれど、介護について情報を知りたい、最新のニュースを知りたいという場合にはぴったりのサイトだと言えるでしょう。

特集されている情報のジャンルは下記のような内容です。ぜひ、興味のあるところからご覧になってみてください。

  • 介護のまめ知識
  • 要介護認定って?
  • 認知症のいろいろ
  • 介護とお金
  • 介護サービスいろいろ
  • 介護に関する各種コラム

このような内容に興味のある方、また下記で紹介する「相談メール」を用いて、介護の悩みについてサイトに相談したい方などは、一度サイトをご覧になってみてください。きっと今抱えている悩みの解決に役立つはずです。

誰かに助けを求めるときは相談メール

もちろん、緊急であったり、誰かにどうしても相談をしたい、そういった場合にはサイトからお悩みを相談することも可能です。それが上述した「相談メール」です。

メールのメリットは相談しやすさでしょう。電話のようにその場でいろいろ聞かれるわけでもありませんから、相談内容をじっくり考えられますし、回答の際にも何かをすすめられたりなんてこともありません。ですから、ぜひお気軽に相談をされることをオススメします。

相談可能な悩みのジャンル

ちなみにですが、相談メールでは介護についての質問はもちろんですが、それ以外にも下記のようなテーマについても相談可能です。

  • 相続税関連の悩み
  • 遺言書作成方法や流れなど
  • 生前贈与とは何か、その方法
  • 成年後見人関連
  • 事業継承について
  • 高齢期以降の住居関連

高齢化社会になることで、これまではなかった、少なかったような悩みもどんどん増えてきています。ぜひ、「介護の相談」のようなプロフェッショナルにお気軽に悩みを話してみてはいかがでしょう。料金はもちろん無料ですからご安心ください。

 

事前に考えることの大切さ

もし今は悩みはないけれどこれからが不安という方については、今からできる限り高齢化について、高齢者介護について学んでおくとよいのではないかと思います。私自身、いろいろと勉強をしたことで、解消した悩みもありますし、考える際にもいろいろと楽になりました。

下記のように高齢者介護についての書籍というのは、書店に行っても山ほどあります。下記は個人的にオススメの本ですが、良かったらぜひ一度ご覧になってみてください。 

親が70歳を過ぎたら読む本

親が70歳を過ぎたら読む本

 

 

 

以上、高齢者介護についての情報サイト「介護の相談」を紹介しました。お読みいただきましてありがとうございました。

リハビリ職の求人なら「メドフィット リハ求人.com」が便利

介護関連の仕事で転職を考えている方は多いかと思います。中でも理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の方というのは、自分たちの専門技術を活かせて、かつ楽しく働ける、そんな職場を求めているのではないでしょうか?

f:id:marrige130110:20170116162942p:plain

そんな方のために、今回はリハビリ職の方が転職する際に気をつけたいことを2点、それから個人的にオススメのサイト「メドフィット」について紹介させていただきます。

 

1. 転職の理由と展望を考える

まず最初に考えておきたいのは、下記の2点です。

  • なぜ、現在の職場を離れて転職をしたいのか?
  • 転職した職場でどのような仕事をしたいのか?

これは理学療法士・作業療法士・言語聴覚士などのリハビリ職に限ったことではなく、転職をする際に誰もが突き詰めて考えておきたいところです。そこが明確でなければ、面接の際などには本当に大丈夫かと思われてしまうのも仕方ありません。

技術を突き詰めるかマネジメントか?

その際、よく聞かれる悩みの1つが、リハビリ技術を突き詰めたり、独立すべきか、それともマネジメント、経営を主眼に置きたいかという点です。これはどちらが正しいという話ではないと思いますので、5年後、10年後にどのような仕事をしていたのか、自分自身と対話をする時間と設けてみてはいかがでしょうか。

専門職の方だと、技術があるために、こうしたことを考える習慣というのがあまりないというのも影響しているのかもしれません。しかしながら、転職のためというだけではなく、これからの働き方を考える上でもきっと役立つことです。これを機に転職理由と今後の働き方、展望についてじっくりと考えておくのがオススメです。 

絶対にやってはいけない!! NG転職活動 (10,000人以上と面接した人事部長が明かす)

絶対にやってはいけない!! NG転職活動 (10,000人以上と面接した人事部長が明かす)

 
大学キャリアセンターのぶっちゃけ話 知的現場主義の就職活動 (ソフトバンク新書)

大学キャリアセンターのぶっちゃけ話 知的現場主義の就職活動 (ソフトバンク新書)

 
これからの僕らの働き方: 次世代のスタンダードを創る10人に聞く

これからの僕らの働き方: 次世代のスタンダードを創る10人に聞く

  • 作者: 横石崇,真鍋大度,村上臣,青木涼子,松本理寿輝,阿嘉倫大,水野祐,丸若裕俊,石川俊祐,兼松佳宏,藤本あゆみ,
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2017/01/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

2. 転職活動の基本を知る

次に考えておきたいのが、一般的な転職活動の流儀を知っておくことです。上述したように、専門職ですと、なんとなく転職する人も多く、どういう転職が自分のキャリアを広げるのかについて十分に考えられていない場合があります。

転職活動の基本的な考え方や流れというのは、どの業界でも大きくは変わりません。どういう知識や心構えが必要かについて、事前に下調べしておくことはとても大切です。そうした地道な努力があってこそ、納得のいく転職活動をすることができるはずです。

 

 

さて、下記ではリハビリ職の転職に役立つ求人サイトとして、メドフィットという専門サービスを紹介させていただきます。転職活動に不慣れな方にはありがたいサービスがありますので、ぜひご覧になってみてください。

 

PT/OT/ST転職サイト「メドフィット(MED+Fit)」とは?

今回紹介するメドフィットは、PT/OT/ST専門の無料転職サポートです。介護職対象の求人サイトは多数ありますが、PT/OT/ST専門というのは珍しいのではないでしょうか?メドフィットではこれまでの求人サイトにはなかった、PT/OT/STの方に役立つ多くの情報が掲載されています。

下記では、専門性以外にメドフィットの何が良いのか、大まかに3つのポイントを紹介させていただきます。なお、登録するだけでしたら無料ですので、ぜひご自身でも一度サイトの内容をご覧になってみてください。

メドフィット リハ求人.com

ちなみにですが、メドフィットでは理学療法士・作業療法士・言語聴覚士以外にも、下記のような専門職向けの求人を多数扱っています。これらのお仕事に興味のある方も、ぜひ一度サイトをご覧になってみてください。

  • 看護師
  • 薬剤師
  • ケアマネージャー
  • 臨床工学技士
  • 栄養士
  • 視能訓練士
  • 臨床検査技師

 

1. 専門職の転職ノウハウがわかる安心

まずメドフィットのいいところは、転職ノウハウがわかる無料レポートをもらえるところです。そんなことと思われるかもしれませんが、いわゆるビジネスマンとは異なる専門職の方々には、転職活動の知識が不十分な場合が少なくありません。

それで何が問題なんだと思われるかもしれませんが、転職知識が少ない求職者は企業からしたらどうしても扱いやすく映ってしまうものです。本来であれば年収が500万円くらいの価値があったとしても、それをわかっていなければ安く買い叩かれてしまうということだってあるのです。メドフィットではそのようなことがないように、無料レポートで転職活動の基礎を学ぶことができるのです。

2. 転職エージェントから気になる職場の生情報を聞ける

2つ目は専任のエージェントがつき、彼・彼女から転職活動全般のサポートをしてもらえる点です。上記のような転職活動のノウハウももちろんですが、それより何より転職を考える企業の詳細な情報を知れるというのがポイントです。

転職活動に限ったことではなく、学生時代のバイトでも、新卒時の就職活動でも、最初に聞いていた話と違うとか、面接の時と人のイメージが違うとか、そうしたギャップは誰しも一度や二度はあると思います。これが良い方向のギャップならいいのですが、その逆となるとやはり問題となってしまう場合もあります。実際にところ、働き続けるのを躊躇してしまうようなギャップというのもないわけではありません。

それが、メドフィットを使うことで、そうしたネガティブなギャップを減らすことができるのです。専任のエージェントがしっかりと情報収集をしていますので、気になる企業の本当の姿を深く知ることができるのです。これもエージェントがつくからの大きなメリットだと言えるでしょう。

3. 対応が非常に早く、転職活動がスムーズ

そして3つ目のポイントです。それはそのスピード感です。在職中に転職活動をする場合だと、なかなか面接等のために時間を工面するのも大変かと思います。メドフィットではそうした点も考慮して、どうすればできる限り早く理想の転職先を見つけられるかというところをサポートしてくれます。

ですから、場合によってはなんと1週間をかからずして、理想の就職先から内定をもらえるということだってありえるのです。これなら自分はもちろん、家族に心配をかけず、現在の職場にも迷惑をかけずに転職をすることが可能です。これも実際には非常に大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

 

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の転職成功に役立つ

以上、3つの理由からリハビリ職の求職者の方には、メドフィットが非常にオススメです。それぞれの専門職が悩むことを解決し、希望する転職先を見つけ、転職活動の成功にきっと近づけるはずです。上述のように、登録するだけでしたら無料で可能ですので、ぜひ一度メドフィットの募集案件をご覧になってみてください。

メドフィット リハ求人.com

 

 

以上、お読みいただきましてありがとうございました。

給料の良い介護士派遣ならメディカルチョイスがオススメ

介護転職・介護派遣の仕事を考えている方にとって、悩みの1つとなるのが「お給料の安さ」でしょう。

f:id:marrige130110:20170116132412p:plain

介護業界全体が給料はやや低めと言われていますので、この点について悩みを抱える方は多いでしょう。中には副業を考えていたり、とにかくもっと給料の良い職場に移りたい、そう考えている場合もあるかもしれません。

 

派遣社員の時給は基本的に高い?

そうした時にオススメしたいのが、「介護士派遣」という働き方です。最近よく聞くようになった「介護士派遣」というキーワードですが、介護士派遣って実は非常にお給料がいいのです。正社員を時給換算すると1,000円以下になるのに、派遣社員の時給は1,200円や1,250円くらいというのは決して珍しい話ではありません。

そう、時給換算で考えると派遣社員さんというのは正社員よりも給料がいいことが多いのです。これは介護士派遣に限ったことではなく、他の業種でもほとんどそうだと思います。

下記ではこの辺りの理由、また介護士派遣について詳しく説明して、実際に介護士派遣として働こうと思った時にどうすればいいのか、オススメの求人サイトなどを紹介しています。

 

介護士派遣の働き方のメリット・デメリットを見る

f:id:marrige130110:20170123103356g:plain

まず、最初に介護士派遣とは何か、どのような働き方なのかを見ていきましょう。派遣社員というのは皆さんよく御存じだと思います。「ハケンの品格」なんてドラマにもなっていましたが、いわゆる非正規社員の一種であり、決して労働環境がよくないことから、当事者たちからは常に待遇改善を求める声があがっている状態です。

最近ではユニクロやスターバックス、earth music&ecologyを販売するクロスカンパニーといった企業が、非正規社員を全員正社員にするといった取り組みが話題になったりもしました。このようなこともあったので、もしかしたら派遣に対して悪いイメージを持っているかもしれません。

派遣社員として働くことのメリット

しかしながら一方で、もちろん派遣社員として働くことにはメリットもあります。代表的なメリットとしては、たとえば下記のような感じでしょうか。 

  1. 仕事単位で働くので、さまざまな職場を体験できる
  2. 就業時間や休日など、自分の望むライフスタイルに合わせて調整できる
  3. 副業など、自由に複数の仕事をできる場合が多い

正社員として働くよりも、自由に働くことができるのが最大の魅力だと言えるでしょう。

介護の現場における派遣社員とは?

以上、派遣社員の働き方について紹介しましたが、介護業界においては派遣社員というのはどのような立場なのでしょうか。これは結論としてはその施設によりけりという感じです。先述の派遣の品格のように、「派遣=プロ」として扱うところもあれば、普通の社員と同じように接してくれるところもありますし、若手なら若手として接してくれるところだってあります。

これは業界全体というよりも、その施設ごとに異なるものですので、自分が働きたいと思っている施設がどのように派遣を見ているのか、その点はしっかりとチェックする必要があるでしょう。

介護派遣はなぜ給料が高いのか?

f:id:marrige130110:20170213185444g:plain

以上、介護士派遣について、派遣社員についてご紹介をしてきました。いずれにも言えることですが、なぜ彼らはお給料が非常によいのでしょうか?

1. 社会保険等がないためその分給料が高い

これはなぜかと言いますと、派遣社員の場合には年金、税金等のコストが不要になるため、そのぶんお給料が少し増えているのです。介護派遣の場合もこれは同様です。

2. ほぼ確実に残業代がつくという嬉しい待遇

また、派遣社員というのはほぼ確実に「残業代」がつきます。正社員だとサービス残業なんてことも珍しくありませんが、派遣社員は法律によって守られています。派遣会社と派遣社員間で「時間外・休日労働に関する協定(通称36協定)」が結ばれており、これによってどれくらい働いたら残業代が出るよというのが決まっているのです。

基本的なお給料も高いうえに、残業代もほぼ確実に出る、これが介護士派遣がお給料が高い理由なのです。以上、このように介護士派遣という働き方には様々なメリットがあります。

介護派遣で働くことのデメリットとは何か?

一方で派遣社員で働くことのデメリットは何かあるのでしょうか?下記でいくつか紹介しますが、これは介護派遣に限らず、どのような業種の場合でもおそらくほとんど同じではないかと思います。

  1. 期間契約なため、職場を気にいっても長期間働くことができない
  2. 正社員よりも責任のある仕事を任せられない場合が多い
  3. 賞与が出ない
  4. 契約を切られることがあるため、生活が不安定になりやすい
  5. 派遣会社次第でいろいろ変わるので、その見極めが大切

以上、こういったメリット・デメリットを踏まえたうえで、お仕事探しをすることが大切です。メリットもデメリットも絶対にあるなしが決まっているわけではありませんので、5番目の項目にあるように良い派遣会社を探して、きちんと相談することがとても大切です。では、介護士派遣について求人等を見てみたいと思った場合にはどうすればいいでしょうか?

 

どうやって開始派遣として働くのか?

 以上、介護士派遣の働き方について見てきました。上述のように、ある程度時間に融通がきく働き方をしたいとか、時給の高いお仕事でお金を一気に稼ぎたい、そういった場合には介護士派遣は非常に適していると言えます。では、そうした時に介護士派遣の仕事をどうやって探すかですが、例えば下記のようなサイトがあります。

介護士派遣に使える転職サイト一覧

いずれも「登録は無料」ですから、サイトを見てみて気になるところにまずは登録するのがオススメです(登録しすぎると対応が大変なので要注意)。

個人的には後程紹介するメディカルケアワークスのメディカルチョイスが一番おすすめですが、かいご畑というサイトも、働きながらの資格勉強をサポートしてくれるので、キャリアアップを考えている方はまずは登録しておきたいところです。ただ、この辺りは個人の考えや好みもあると思いますので、ぜひいろいろと比較をしてみてください。

  1. リクナビ派遣
  2. 介護士の派遣・求人は!【きらケア 派遣】
  3. 介護士の派遣・求人なら【メディカルチョイス】
  4. 介護職の就業・転職は介護専門求人サイトかいご畑
  5. スマイルSUPPORT介護

それでは個人的におすすめなメディカルケアワークスさんについて詳しく紹介していきます

メディカルケアワークスなら時給1,500円以上もある!

メディカルケアワークスの介護派遣サービス「メディカルチョイス」の何がいいかと言うと、見出しにもあるように何より「お給料の良い求人が非常に多い」点です。詳細についてはまずは無料登録をしてみて、サイトをご覧になってみてください。下記のバナー画像にもあるように、他にもいろんなメリットがたくさんあってきっと驚くかと思います。

介護士の派遣・求人なら【メディカルチョイス】

確かなお給料で仕事への安心感とやる気がアップ

お給料については、介護の仕事をしている方で、自分の時給を計算したときにちょっとショックを受けた方っていると思います。時給で計算するとなんというか、お給料の安さが際立つことってあるかと思います。最近、特に首都圏においては人材不足もあって、バイトの給料ですから1,000円以上なんてよくある話ですからなお更です。でも、メディカルチョイスの求人を見れば、自分もしっかりお給料をもらえていると、きっとほっとすると思います。

いくら介護の仕事はやりがいがあるといっても、前提としてある程度のお給料がなければ、なかなかやりがいを感じられるほどに落ち着くことはできないでしょう。その点、メディカルチョイスなら安心することができます。

他にも個人的にメディカルチョイスがいいなと思うのは下記のポイントです。

 

転職コーディネータがいろいろとサポートしてくれる

そう、転職活動に際しての大変なことめんどくさいことを、サイトのスタッフさんが支援してくれるのです。やっぱり転職活動って誰だって1人でやるのは不安だと思います。そうしたときにメディカルチョイスであれば、1人ではなく2人、もしくはそれ以上で転職活動をできますので、とても心強いのです。

具体的に何をやってくれるのかというと、たとえば下記のようなことです。

1. 時給等の待遇について企業と交渉してくれる

一番ありがたいのがこれじゃないかなと思いますが、お金周りについて企業と交渉をしてくれるんですね。介護職の人って特にお金について考えるのを苦手にしている人が多いと思います。そういう人にこそ、メディカルチョイスの転職コーディネーターさんは心強い味方になってくれるはずです。

2. 些細な質問についても相談に乗ってくれる

また、転職活動をしていると、企業のこと・転職のことなど、多くの疑問が出てくると思います。そうした時にgoogleなどの検索エンジンで調べることはできますが、サイトによって答えがばらばらだったり、それが本当に正しいのかどうかというと怪しいところも少なくないでしょう。実際、最近、DeNAのWelQの問題が大騒ぎになっていましたから、インターネット上の情報の質について疑念を深めた人も多いはずです。

そうした場合にメディカルチョイスなら、転職コーディネーターさんにいろいろと質問をすることができるのです。これはネット上の情報とは違って、実際に介護業界で働いている人の言葉ですから精度の面では大いに信頼性がおけますし、人との会話のほうが隅々まで詳しく質問することが可能です。それらは転職活動をするうえできっと大きな助けになるはずです。

このように転職コーディネーターさんがいるおかげで、きっとあなたの転職活動はよりスムーズになるはずです。これがメディカルチョイスを利用する大きなメリットだと言えるでしょう。

まずは無料の派遣登録がオススメ

なお、メディカルチョイスは冒頭でも紹介しましたように登録するだけなら無料ですから、まずは無料の登録だけでもしてみることがオススメです。別に転職だけではなく、何事も実際にやってみてわかることってたくさんあります。

給料面で悩んでいるとか、転職を考えたことがあるという方は、ぜひ一度メディカルチョイスに相談をしてみてください。きっとあなたが満足できる良い仕事場に出会えるのではないかと思います。無料の会員登録は公式サイトから簡単すぐにできますので、ご覧になってみてください。

 

 

以上、給料の良い求人が多い介護士派遣サイトのメディカルチョイスについて紹介しました。お読みいただきありがとうございました。

ケアマネジャーの転職ならジョブメドレー

ケアマネジャーで転職先をお探しの皆さんは、どういった方法で転職先を探していますでしょうか?

f:id:marrige130110:20170116124809p:plain

最近はさまざまな求人サイトがありますので、それらを活用している方がほとんどでしょう。中には人脈を使って仕事を見つけたという方もいるでしょうが、それで自分が心から納得できる仕事場を探すというのは簡単ではありません。やはり、転職サイトを使ってしっかりと比較をすることが満足度の高い転職先を探す秘訣だと言えるでしょう。

 

ジョブメドレーは介護転職に使いやすいのでオススメ

そんな中で個人的に、まずは無料登録だけでもオススメしておきたいのが、ジョブメドレーという求人サイトです。何がそんなに良いのかというと、大きく3つのポイントがあります。あくまで個人的な感覚にはなりますが、もし共感できるところがあれば、きっと利用してみて損はないんじゃないかと思います。

ケアマネジャーの転職ならジョブメドレー

 では、下記ではジョブメドレーの何が良いのか、簡単にではありますが3つのポイントに絞って紹介をします。

1. 転職が決まるとお祝い金がもらえる

いきなり何を現金な…という話ですが、ジョブメドレーは転職が成功するとお祝い金がもあらえるのです。数万円くらいのようですが、これって個人で考えると、馬鹿にならない金額です。洋服でも豪華なディナーでも、家電なんかでも大抵は好きなものが買えちゃいます。もちろん、貯金するのもありだと思います。

とにかく、転職をするってことは、どうしたってお金の心配は少なからず出てくるものだと思います。そうした時にお祝い金としてお金をもらえるのってとってもありがたいです。何だかんだ生活資金をしっかり貯めておきたいとか、実はまとまったお金で欲しかったものがあったなんて場合には、ジョブメドレーは強い味方になってくれるはずです。

2. 転職活動を支援してくれるスタッフさんが心強い

とはいえ、お祝い金はもちろん転職が決まってこその話です。中には実は転職が初めてでうまくいくのか自信がないという人もいるでしょう。そうした場合でもジョブメドレーなら安心です。

無料の会員登録さえしておけば、スタッフ(キャリアコンサルタント)さんがあなたの転職活動を支援してくれるのです。また、サイト内には転職活動の基本を理解できるコンテンツもありますので、しっかり読めばたいていの不安は払拭できるはずです。転職活動が不安という方こそ、まずはジョブメドレーへの登録がオススメです。登録だけならもちろん無料ですから、その点もご安心ください。

3. 良い求人が多い

最後、3点目はジョブメドレーの求人の質の高さです。これもオススメの理由です。たまにニュースになっていますが、ハローワークなんかで提示された仕事に就職を決めてみたら、もともと提示されていた条件と違ったという話。また、そもそも手取りが20万円に満たないなんていう条件があまりよくない求人ばかりという話もあります。

もちろん、ジョブメドレーにもそうした条件の悪い求人が全くないというわけではありませんが、それでも日本全国で約5万件という案件の中には非常に条件の良い求人もたくさんあります。仕事は自分の努力も大切ですが、環境の良し悪しだって重要です。ジョブメドレーなら、きっと良い環境の仕事場に出会える可能性が高いんじゃないかと思います。実際にどんな求人があるのか、自分に合う求人があるのか、そのあたりはぜひサイトを直接ごらんになってみてください。

職種・ジャンルごとでも仕事を探せてわかりやすい 

ちなみにですが、個人的にいいなと思ったのはケアマネジャー、生活相談員、介護職、介護のマネージャー職など、自分が希望する職種ごとに求人を探せるところです。職種ごとに見られるから、希望する仕事を見つけやすいですし、自分のキャリアプランを考えるきっかけにもなるなと思います。理学療法士や言語聴覚士といった専門職もチェックできますので、チャレンジしたいという方にも嬉しいところです。

 

 

以上、大まかですが求人サイトのジョブメドレーについて紹介させていただきました。転職というといろいろ悩む人もいるでしょうが、まずは少しずつでも求人票に目を通してみることが大切です。そうすることで、自分がどんな職場で働きたいのか、何をしたいのかなど、色々なことを発見できるんじゃないかと思います。

お読みいただきありがとうございました。